マック mac で コピー ペーストのやり方はどうしたらいい?

ウィンドウズは結構マウスありきで使いますがmacbookairなどマウスなしで使うことが一般的ですよね。

そこで、mac初心者が迷うのがコピペをどうやってするか??ってこと。

意外と慣れると簡単ですよ!マウスでするより断然早いですからね!

 



コピペのやり方は2通り!

マックでのコピペのやり方もウインドウズと同じように2通り。

・タッチパッドで右クリックのような操作
・ショートカットキーでの操作

の2通りしかないんです。

知ってしまうと実際はほぼウインドウズと同じなんですよね。

 



タッチパッドでの操作

タッチパッドの上で日本指で押すとマウスで右クリックをした時のようにタブが出てきます。そこにコピーのメニューもあるんです!

1、カーソルでドラッグ

2、日本指でクリック

3、コピーを選択

4、貼り付けたいとこにコピーと同様の操作で貼り付け

これだけでタッチパッドでのコピペは完了です!

ただ、慣れるともう一方の操作の方が簡単です!

 



ショートカットキーでの操作!

ウインドウズでもショートカットキーはありますが、同じようにマックでも使えるんです!

コピー → command + C
ペースト → command + V

で簡単にできます!

ウインドウズでコントロールがmacではcommandに変わったイメージ。

同様の操作で簡単にコピペできますよ!

 



 

 

予約 仕方 電話での対応はどうするのがいい?

電話するのって、なんだかんだ緊張しますよね?

私だけ??

友達や家族など知っている人なら、まだいいですが知らない人やお店など電話するときは緊張して真っ白になってしまいます。

でも、慣れなんだと思いますけど。

今回、電話予約する時の対応をまとめました!

 



最初の要件を伝えるだけでok!

電話で予約する!となると何を話したらいいんだっけ??

と不安になりますが、意外とかけて見るとすんなり行きますよ!

受け手が後は必要な情報を聞いてくれるので、それに答えるだけ。

私の場合は、

『すみません、予約をしたいんですけど何月何日空きがありますか??』

ってかけますね。

そしたら、たいてし予約状況調べてくれて、

『何時からなら空いてます!』

『じゃあそこでお願いします!』

『では、お名前よろしいでしょうか?』

ってな具合でスムーズに流れて行きます。

緊張しますが、自分が先に話さないといけないのは
最初だけなんで楽ですよ!

 



美容室などの予約の裏技!

それでも、やっぱり電話には抵抗がある!

って方にはホットペッパービューティを使うのもあり。

スマホにアプリ入れておけば簡単に予約できます!

クーポンがあったりして、お得に予約できたりするので普通に電話して行くよりもお得なことが多いですよ!

ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

>>ネットで予約する!  

フリマアプリの手数料はかかる?高いの?メルカリとフリルを比較!

スマホの普及で浸透してきたのがフリマアプリ。

一番の大手はやっぱりメルカリ。

海外にも進出してますからね。

若い女性に支持されているのがフリルというフリマアプリ。

どちらもダウンロードして、閲覧したりするだけならお金は一切かかりません。

売買した時に初めて手数料がかかってくるんです。

どちらも今、話題のフリマアプリですが、そんな両者の手数料をまとめました!



販売手数料で大きな違い!

メルカリとフリルで大きな違いは
自分が商品を販売する際に取られる手数料なんです。

メルカリでは販売した時の手数料として
売上の10%持って行かれてしまいます。

逆にフリルでは販売時にかかる手数料も
完全無料で済むんです。

売る側からすると、一見

フリル>>>メルカリ

と思えますが、一概にそうとも言えないのが現状。



というのも、利用者が断然

メルカリ>>>フリル

なんですよね。

だから、商品の売れ行きもメルカリの方が断然
売れる可能性が高いんですよね。

売れないことには、ただの在庫になってしまいますからね。

メルカリから利用者を奪いたいから手数料無料!

と言っても過言じゃないくらいです。

商品をしっかり選んでフリルでも売れる人気商品ならいいですが回転を早くどんどん売りたい場合は断然メルカリがオススメですね!



メルカリとフリル他に手数料の差はある?

販売手数料の他にも

・入金手数料
・購入手数料
・(送料)

など手数料はありますが、2つでどちらも同じような設定になってます。

詳しくはこちらにまとめています!

>>メルカリの手数料は何がかかる?   



一番の違いはやっぱり販売手数料!

・フリル→無料
・メルカリ→10%

という販売手数料の差があります。

利用者でいうと

メルカリ>>>フリル

なので、目的に合わせて使い分けるのが大事。

 

 

しっかり自分の状況に合わせて、

手数料の安さを重視するのか?
回転の速さを重視するのか?

で選ぶのがポイントですよ!




メルカリの高い手数料を安くする方法はあるの??

自分が不要になったものが売れたり、売れそうなものを見つけては売って小遣い稼ぎをしたりとメルカリはすっごく便利。

ただ、やっぱり気になるのが手数料ですね。

特に販売後の手数料がネック。

今回、そんな気になる手数料をまとめました!



メルカリでかかる手数料

メルカリでかかる手数料が4つあります。

・販売手数料
・入金手数料
・購入手数料
・(送料)

この4つが主にかかってきます。

販売手数料が一番ネック。

販売した金額の10%が手数料として取られます。
定額の商品であれば、そうでもないですが
10万円などするものであれば1万円ですからね。

結構な痛手になります。

ただ、メルカリは利用者が多いのと、決済機能もしっかりしてるから手数料でいうと安いです。カード決済を導入するだけでも手数料って結構かかります。

それに自分で集客するとなると、また費用がかさみますからね。

・利用者のおおさ
・簡単に決済できる

この2点を踏まえて考えるとかなりお得ですよ!



入金手数料

販売後、手数料を引かれた残りの金額を銀行口座に入金する際に手数料が取られます。1万円以下の場合210円の手数料がかかります。

急ぎで、お金が必要な場合以外は1万円以上の入金額が貯まるまで待つのがオススメ。

1万円以上で無料になりますからね。

そこを待つだけで、毎回210円無駄にせずに済みますよ!



購入手数料

購入者側も購入時に手数料がかかる場合もあります。

というのも決済方法によって違うからです。

クレジット決済なら何も手数料はかからず済みますが、コンビニ払いやatm手数料などで100円かかります。

できれば、クレジットカード決済で済ませることでここも節約できますよ!



(送料)

送料を出品者負担にした場合は送料もかかってきます。
送料込みにするにしても、その辺も踏まえた価格設定にするのがポイント無駄に経費をかけないのが重要ですね。

一番の出費の販売手数料を節約するには??

どうしても販売手数料が高いのがネックですよね。

でも、多くのフリマサイトでは10%の販売手数料がかかってきます。

そんな中で、唯一販売手数料がかからないのがラクマという楽天がやっているフリマアプリなんです!

ただ、メルカリに比べると利用者が少ないので、集客力が弱いのが悩み。

時間をかけてもいいならいいですが、回転を早くするのであれば10%払ってでもメルカリが断然売れますね。

しっかり自分の状況に合わせて、

手数料の安さを重視するのか?
回転の速さを重視するのか?

で選ぶのがポイントですよ!